DtoCというビジネスモデルご存知ですか?

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。李重雄です。

前回のブログから2カ月たちました。
すいません。

李重雄は元気にやっていますので、ご安心ください。


皆様からお声をかけて頂き、全国に出没しています。
全国って恰好よく言うてますが、東京より東には行ってません。
大阪より西に行く事が増えてきた印象があります。
北海道で美味しい海鮮食べたいので、行きたいです(笑)

我々も多くのクライアント様と仕事させて頂いています。
ありがとうございます。

クライアント様の比率ですが、メーカー様が9割程度と圧倒的なシェアを頂いています。

メーカー様が直接顧客へ販売する時代になったと思うんですよ。

アメリカでも「DtoC」が成長してるって聞きました。
※お洒落にD2Cって書く人が多いみたいです(笑)

DtoC(D2C)
Direct To Consumerの略です。
自前で企画から販売までするビジネスモデルです。
私の発音が悪いから「D2C」って言うても「B2C」って聞こえるみたいです
最近は必ず、ホワイトボードに書いて説明しています(笑)

現在は「事売り」の時代です。
その中で顧客の声を直接聴けるスキームをECサイトで構築する必要があります。

時代の流れでメーカー様がECサイトをやる時代です。
EC運営はプロのアプロ総研に任せて頂いて、一緒に成長しましょう。
お声がけお待ちしております。

最後は営業っぽくなっちゃった(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.apro-soken.co.jp/mt6/cgi-bin/mt-tb.cgi/400



このブログ記事について

このページは、leeが2017年2月11日 12:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「年末」です。

次のブログ記事は「行動するぞ~」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ