採用強化での気づき

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。李重雄です。

梅雨があけません。
水たまりにはまってしまい、靴下まで濡れてしまいました。
まだ帰社中だったのが救いです。。。
早く梅雨明けしてほしいです。


お客様に待ってもらったり、提案スピードが遅くなったりご迷惑をおかけしています。
すいません。

採用を強化して乗り切っていきます。


採用を強化すると手間も増えます。
採用会社からの営業電話が極端に増えました。
現在は4社の採用媒体を利用しています。
それを見て電話を頂いたり、問い合わせホームからご連絡をいただけます。
※現在はこれ以上増やす予定はないので、控えて頂けるととても嬉しいです。

しかし、この営業電話が増える事はとても勉強になります。
採用媒体に出稿するという事は採用ニーズがあると言う事です。
少しコストも高い所にサイトに出稿してから営業電話は極端に増えました。

これってとても簡単なマーケティングロジックです。
採用ニーズがあって、払える費用感まで筒抜けです。


以前に、日経新聞に記事が掲載された時も問合せ電話より営業電話が増えました。
テレビに取り上げられた時も投資営業の電話が増えました。


営業ロジックがしっかり作られているってとても大事だと認識できました。


アプローチ方法に課題はあると思います。
私からこう改善するだろうなって考えちゃいます。
アプローチ方法を聞きたい人は食事に連れていってください(笑)
いっぱい話します。


今年のアプロ総研のスローガンは
小さな勇気で行動する!
です。


今年度もやったります!

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.apro-soken.co.jp/mt6/cgi-bin/mt-tb.cgi/513



このブログ記事について

このページは、leeが2019年7月18日 20:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「令和開始!」です。

次のブログ記事は「私は元エンジニアです(笑)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ